ホワイトニングで手に入れる白い歯|誰もが羨む輝く口元

先生

輝く歯の白さ

メディカル

大阪でホワイトニングを受けるには審美歯科へ行くことが必要です。一般歯科と審美歯科では治療の内容や目的が異ってきます。その為、ホワイトニングは審美歯科での治療となります。

Read More...

ステインによる原因

歯の治療

歯の色が黄ばんでいると見た目の悪化にもなります。大阪で歯の色に悩んでいる人はホワイトニングで解決することができます。ホワイトニングは頑固なステインでも落とすことができます。

Read More...

歯のケアに気を配る

白い歯

大阪でホワイトニングをするには、日頃から歯のトラブルを防ぐ必要があります。歯にトラブルがあるとホワイトニング治療ができないケースもあります。
例えば、虫歯です。虫歯で空いた穴を防ぐ為に、銀歯や詰め物を入れることがありますが、ホワイトニング剤を使用してしまうと、その詰め物が歯の固定されない可能性があります。その為、虫歯治療の途中である歯をカバーしながら、ホワイトニングを受けることも可能ではありますが、十分にホームホワイトニングの効果が発揮されないので、並行しての治療は避けることが賢明だと言えるでしょう。

虫歯だけではなく、歯周病にも要注意です。歯周病は現代病とも言われている程、年々増加傾向にあるとされています。歯周病になってしまうと、ホワイトニング剤が歯茎にしみてしまい、痛みが起こることがあります。その為、歯周病である場合はホワイトニングをすることができません。一度、歯周病になってしまうと完治をするまで時間がかかってしまうので、日頃から歯周病にならないように歯のケアをすることが大切です。

歯のトラブルを防ぐ為には、正しいブラッシングが重要になります。ブラッシングをきちんとしないと、歯に歯垢が溜まってしまうので、虫歯や歯周病にもなりやすくなります。また、ホワイトニングを受けた後も、効果を持続させる為には、歯磨きが欠かせません。大阪の審美歯科では、正しいブラッシングや、歯のケアについてアドバイスを受けることができるので、定期的に検診を受けましょう。

治療を自由に選択できる

医療器具

大阪ではオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの治療が一般的です。ホワイトニングの治療によって費用も変わってきます。自分に合ったホワイトニング治療を選びましょう。

Read More...

Copyright ©2016 ホワイトニングで手に入れる白い歯|誰もが羨む輝く口元 All Rights Reserved.